FC2ブログ

なく虫ずかん

 あっという間に秋がやってきました。
日中は蝉が鳴いていますが
日が暮れはじめると同時に
秋の虫の声が大きくなってきます。

そんなときにおすすめしたいのが↓   
         

表紙に、いろんなフォントで
虫の鳴き声がかかれています。
鳴き声の特徴がよく表現されています。

表紙を開くと
《テレビをけして、耳をすませてごらん!
人類が地上にあらわれるまえから
奏でられてきた、虫たちの音楽がきこえてくる》
と、書かれています。

木の間でないている虫。
くらやみでないている虫。
林の中でないている虫。
川の岸辺でないている虫。
海辺でないている虫。
家の周りでないている虫。

目で見る虫の鳴き声と
松岡達英さんの、精緻な絵とで
しっかり特徴がつかめます。

この絵本によると
我が家の庭で鳴いているのは
エンマコオロギ
スズムシ
カヤキリ
クサヒバリ
カネタタキ  のようです。
ということで、そりゃぁもう
にぎやかです。

巻末にある
虫がなくとはどういうことか…
という解説が、とてもわかりやすいです。

秋の夜長におすすめの絵本です♪
この本の詳細→なく虫ずかん (みるずかん・かんじるずかん)

秋の虫の声、聞こえていますか?
もう、うるさいくらいだよ~な人も
まだ聞いていないな~な人も
ポチっとクリックお願します

   
人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます☆
関連記事

おばりんさん

おはようございます♪
そうですよね、訪問者の名前
わかったほうがいいですよね☆
この図鑑は
「見て感じる」図鑑なので
虫の鳴き声をなんとか
字の形で表現しようと
工夫されています。
そして、ページをめくると
精緻なたくさんの虫の絵があって。
暗闇で鳴いていて姿の見えない
かわいい訪問者の姿が
わかります。
おばりんさん、コメント
ありがとうございます。

No title

あ~タイムリーです。読んでみたい!我が家の裏庭も秋の虫が鳴いています。訪問者が誰なのかは是非とも知りたいですね(^^♪
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード