FC2ブログ

コンビニ人間

メリークリスマス♪クリスチャンでなくても
仏教徒でも、きょうは街中がウキウキですから
それに乗っちゃいます!って方が多いのではないでしょうか。
ええ、もちろん私もそうです

コンビニ業界も、ケーキにチキンにと、その道の
専門業界をしのぐ勢いで、まさに書き入れ時、です。

そんなコンビニが舞台の第155回芥川賞受賞作の
「コンビニ人間」です↓
         コンビニ人間

主人公は36歳で、大学時代から18年間
コンビニのアルバイトを続ける古倉恵子。
アルバイトといえども仕事熱心。
私生活は、コンビニでの仕事が
スムーズに運ぶように計算されて
まさに心身ともにコンビニに
ささげている恵子。
でも、家族や周りの人たちは
ずっとアルバイトであり
結婚もしない恵子に対して
イライラしたり、心配したり
余計なおせっかいを焼いてみたり。
ところが肝心の恵子は
人の気持がわからない。

なんとも、もどかしいような展開なのですが
小さなエピソードの一つ一つに
「あるある」「たしかに嫌だわね」とか
人の気持がわからない恵子の気持が
とてもよくわかるのです。
何かおかしい、なぜか息苦しい…

自分らしく生きるとは
働くとはどういうことなのか
静かに語りかけてきます。
コンビニの裏側も描かれていて
読んだ後、コンビに行くと
棚が整っているのか
チェックしたくなっちゃいました。

この本の詳細→コンビニ人間


クリスマスケーキは、コンビニだよ~な人も
ケーキ屋さんだよ~な人も
手作りなの~な人も
食べないよ~な人も、ポチッと
クリックお願いします↓
     
関連記事
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード