いぬとわたしの防災ハンドブック

熊本地震発生から2週間がたちました。
ずっと余震が続いていて、どんなに不安なことかと
心配するばかりで、何もできません。
募金をすることしか思いつきません。

いつどこで起きても不思議ではない地震。
どんなに備えても、いざというときに
ほんとうに役に立つのか…と、あまりにも
大きな自然の力の前に無力感を抱きますが
やはり、備えられるだけはそなえねば!
我が家での一番の気がかりは、バブです。
人間の手助けなしでは、生きていけないでしょう。
普段は無駄吠えをしない、おとなしい 犬ですが
雷や花火の音にビビりまくりの臆病者。
災害時にはどうなってしまうのか、想像できません。

      いぬとわたしの
      いぬの防災を考える会  著

防災対策の心構えから、具体的にどう行動すればよいかが
わかりやすく書かれています。
なかなか厳しい指摘もあったりで、心にぐさりときます。
でも、まずは現状を把握しないことには
前進もありませんから。
最後には、様々な観点からの
チェックリストも載っています。

可愛いイラストと、これまた可愛いワンコの写真も
たくさん載っています。ま、うちの子が
一番可愛いワンっていうのは、お互い様。
犬と暮らしている方に、是非おすすめです。

この本の詳細→いぬとわたしの防災ハンドブック



ねこちゃんと暮らしている方には
         ↓
      


   

いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード