雷桜

あんなに待ち遠しかったのに
咲き始めると一気に満開になってしまい
いつ、お花見に行っていいのか困ってしまう…

ということで、本の表紙で「桜」をドン!↓
            雷桜

宇江佐真理さんの「雷桜」(らいおう)です。
映画化されたので、そちらをご存じの方も
いらっしゃると思います。でも、でもですよ
ぜひ、小説を読んでみて下さい。

江戸時代の物語ですから、時代小説です。
自然豊かな山が主な舞台なのですが
登場人物の身分が様々で、階級社会の様子が
とてもよくわかります。そして、それゆえの運命の過酷さ。
最後には大きな感動に包まれます。

時代小説というと、なんとなく男性向きな感じがしますが
この作品は、女性にぜひ読んでほしいです。
いえいえ、もちろん男性が読んでくださるのも大歓迎♪
(って、作者でもないのに、偉そうでした…

この本の詳細→雷桜 (角川文庫)



きょうは、エイプリルフール。うまく嘘がつけたよ~な人も
だまされちゃったよ~な人も、嘘には縁がないよ~な人も
ポチッとクリックお願いします♪ ↓
         

いつも応援ありがとうございます☆
関連記事

mamaさん

週末ごとに狙ったように
雨でしたね(涙)

いつでも集まれるようでも
なにか大義名分がないと
あっという間に時がたってしまいます。
お花見は、最強の大義名分なのに…ね。

桜はだめでも、この先ツツジにアジサイと
花を求めて、みんなで集まろう♪

雨、雨、雨

今年のお花見は、
雨の為、お流れになってしまいまして
とっても残念でした。
親戚や、お孫達と楽しい一時が過ごせる筈だったのに~!

ネコこころさん

パッと散るのが桜とはいえ
今年は、いつにも増して
雨が恨めしく思えました。

桜のあとは、桃がきれいなのですが
身近に咲いているところがなく
気軽にお花見とはいきません。

早くも、来年に期待してます☆

No title

一番良いときは、雨・・・
あっというまに散ってしまいました。
そちらは、いかがでしたか?
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード