FC2ブログ

南極のペンギン

不器用だけど、立っているだけで絵になる男…
高倉健さんが、亡くなりました。
公表された時には、密葬もすんでいて
最後の映画スターは、ひっそりと旅立っていました。

びっくりしました。映画は2年前の「あなたへ」が最後でしたが
CMでは、凛々しい姿を見せてくれていたので
現役のまま、旅立ったという感じです。 夫と「あなたへ」を
観に行ってよかったね、と、しみじみ語りあいました。
(こんなこと書いていました2012.9.10の「あなたへ」

健さんが文を書き、唐仁原教久(とうじんはら のりひさ)氏が
画を担当した「南極のペンギン」という本があります。
               
           南極のペンギン

健さんが、自分の映画人生の中で感じたことを
子ども相手に優しく語りかける…そんな構成になっています。
その中に「ふるさとのおかあさん」というお話があります。
母親の葬儀に間に合わず、帰宅した時は「骨」になっていたおかあさん。
そして、その骨を、思わずバリバリ食べてしまった健さん…
衝撃的なエピソードで始まるのですが、母親を慕う健さんの素直な
心情があふれてきて胸がいっぱいになります。


この本には、健さん自ら朗読し、大学の後輩である
宇崎竜童さんがBGMを作曲したというCD
存在するのです。今は、どうなのかわからないのですが
当時は非売品でした。健さんがポケットマネーでCDをつくって
全国の学校や図書館などに寄付したということでした。
ありがたいことに、当地の図書館にも寄付してもらっていて
聞いたことがあります。ラッキー♪
健さんの訥々とした語りが、とてもあたたかく響きます。
BGMも、素敵でした~♪
ご近所の図書館に問い合わせて、是非、聞いてみてください。
本は、市販されていますし、もちろん図書館でも蔵書しているはずです。

この本の詳細→南極のペンギン


まさか、こんなに早くお別れすることになるとは
だれも、思っていなかったでしょう。それだけに
昨年、文化勲章が授与されていて
よかったなぁと思いました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


そろそろ紅葉もピークを過ぎてきました。
紅葉狩りに行ったよ~な人も、まだ行ってないのよ~な人も
ポチッとクリックお願いします
               

いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード