逸ノ城とスーホの白い馬

9月28日に、横綱白鵬の31回目の優勝で幕を閉じた
大相撲秋場所。この場所で、一躍有名になったのが
前頭10枚目の逸ノ城
新入幕ながら1横綱2大関を破って大旋風がおきました。
もし、白鵬を破って優勝したら100年ぶり
大快挙になるところでした。それにしても、100年ぶりって…

逸ノ城も、モンゴル出身です。しかし、ほかのモンゴル出身の力士と違って
遊牧民族出身ということが大きな話題になりました。
横綱白鵬は「これまで何人も怪物と言われる力士がいたが
体つきも、顔つきも一番、怪物らしいのが来たね」と言っていたそうです。

幼いころから、川に水くみに行き、足腰が鍛えられた…という
話もあり、それを夫に話すと
「僕も小学生のころ水くみに行ってたよ」
言うではありませんか! マジッすか!
とは言いませんでしたが、そう口走りそうな衝撃でした。
水くみしてたんだ…結婚32年目にして明らかになる事実…


モンゴルの大草原と聞けば、思い出すのが
絵本「スーホの白い馬」
   スーホの白い馬

教科書にも載っているので、知っている人も多いことでしょう。
赤羽末吉氏の絵が、物語をいっそうスケールの大きななものに
してくれているように感じます。



この本の詳細→スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)


あんなに涼しかったのに、10月に入ってからなんだか暑いです。
衣替えしたよ~な人も、まだまだ半袖~な人も
ポチッとクリック、お願いします。
      

  いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Secre

プロフィール

skydon

Author:skydon
はじめまして♪
「本棚とあれやこれや」に
ようこそ!本の感想や
skydonの身のまわりにおこる
あれやこれやのブログです。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード